FEヒーローズ – 新英雄召喚イベント「共鳴の世界」が開催中!

ファイアーエムブレム ヒーローズにおいて、新英雄召喚イベント「共鳴の世界」が開催中です。イベント期間中は新英雄が星5ピックアップとして登場します。

また、新英雄たちが登場する外伝マップ「共鳴の世界」と、外伝マップで達成可能なスペシャルミッションも配信中です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

新英雄召喚イベント「共鳴の世界」

期間:4月14日(金)16:00 ~ 4月26日(水)15:59 まで

新英雄召喚イベント「共鳴の世界」では、ファイアーエムブレム Echoesより、4人の英雄が追加されました。各英雄は、それぞれ新スキルを携えての登場です。

今回はアルム軍からの選抜ですが、次回の新英雄召喚イベントではセリカ軍が登場するのでしょうか。

以下では、「共鳴の世界」で追加された英雄をご紹介します。

アルム

ラムの村で英雄マイセンに育てられた少年戦士。勇敢で心優しく、左手に聖痕を持つ。(登場:ファイアーエムブレム Echoes)

スキル 効果
ファルシオン 威力:16 射程:1 竜特攻 3ターンに1回、ターン開始時HP10回復
竜裂 発動カウント:3 攻撃+30%
攻撃3 攻撃+3
風薙ぎ3 自分から攻撃時、自身は追撃不可。敵が剣槍斧弓暗器で敵より速さが1以上高い時、敵は反撃不可

新スキル「風薙ぎ3」は自分より遅い相手に反撃させないという効果を持っています。HPなどの条件もないため、自分から攻撃した時は常に発動。完全なヘクトルのカウンターキャラになっていますね。

エフィ

ラムの村の少女。アルムの幼なじみ。幼い頃から盲目的に彼を想い続けている。(登場:ファイアーエムブレム Echoes)

スキル 効果
火薙ぎの弓+ 威力:11 射程:2 飛行特攻 自分、敵ともに反撃不可
夕陽 発動カウント:3 与えたダメージの30%自分を回復
救援の行路3 HPが50%以下の味方の隣接マスへ移動可能
弓の経験3 生存時、自軍の武器種・弓は全員、入手経験値2倍

新スキル「火薙ぎの弓+」と「弓の経験3」を持った贅沢な設定の新英雄。火薙ぎの弓は自分、敵ともに反撃不可という面白い効果を持っています。反撃不可なので「受け」の役割は持てませんが、弓殺しを継承すれば、反撃を受けずに一方的に弓を殺せるキャラになりそうです。

「弓の経験3」は自軍の弓キャラを育てるのに、ぜひ欲しいスキルですね。

クレア

ソフィア解放軍のペガサスナイト。クレーベの妹。アルムに密かに恋い焦がれている。(登場:ファイアーエムブレム Echoes)

スキル 効果
銀の槍+ 威力:15 射程:1
一喝 対象が受けている弱化を無効化し、強化に変換する
一撃離脱 戦闘後、自分を1マス手前へ移動させる
速さの紋章3 周囲1マスの味方は、戦闘中、速さ+4

新スキル「一撃離脱」はペガサスナイトの機動力を活かせる良スキルですね。山や林など、歩行や騎馬の足が止まる地形をうまく活用する立ち回りが、自発的にできるようになります。

ルカ

ソフィア解放軍のソルジャー。貴族の青年。人当たりはよいが物事を見る目は冷静で厳しい。(登場:ファイアーエムブレム Echoes)

スキル 効果
キラーランス+ 威力:11 射程:1 奥義が発動しやすい
聖兜 発動カウント:2 敵の2距離攻撃のダメージを30%軽減
守備の城塞3 攻撃-3、守備+5
進軍阻止3 自分のHPが50%以上の時、自分の隣接マスを敵は通過できない

外伝マップで特にセリフを与えられなかった不遇の新英雄。(Echoes本編では喋りまくりますが。)なんで出したの?新スキル「守備の城塞3」は攻撃を犠牲に守備を上げるスキルです。大英雄戦のように、どうしても壁らなきゃいけない、みたいなマップでは活躍するでしょうか。

ファイアーエムブレム ヒーローズのダウンロードはこちら