Gears of War 4の日本版が発売か!? Xbox JapanがCEROレーティングされたPVを公開

Xbox Japan 公式twitterが突如、CEROレーティングされたGears of War 4 のPVを公開しました。これは日本版が発売されなかったGears of War 4の日本版が改めて発売されることを示唆しているようにも思えます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

公開されたPV – Tomorrow

Gears of War 4(ギアーズ オブ ウォー 4)は、これまでのシリーズと異なり日本版は発売されませんでした。

当時のニュースでは、日本版が発売されない理由として「CEROレーティングに対応するのが困難なため」とされていました。

ところが、このたび公開されたPVでは冒頭に「CERO-Z」(18歳以上を対象とするCEROのレーティング)の表記が差し込まれています。4月3日現在、公開されたPV以上の情報はありませんので憶測になってしまいますが、これは日本版が発売されることを示唆しているのではないでしょうか。

Gears of War 4は、海外で2016年10月に発売済みで、海外版に日本語字幕も入っていたことから、すでに海外版を購入しているシリーズファンも少なくないと予想されます。果たして今更日本版がリリースされたとして、再度購入するファンがどれほどいるのか疑問ですが…

PVからはわかりませんが、もし日本語吹き替えが復活するなら、国内のシリーズファンには嬉しい知らせとなるでしょうか。続報に期待しましょう。

公式twitterのつぶやき