ルナプリ -無課金でどこまで行けるかやってみよう【無課金攻略企画 第1回】

5月10日より配信中のAimingの新作RPG「ルナプリ」。やり込み要素の多い本作を、無課金・リセマラ無しで、どこまで攻略することができるのか?

行き詰まったら終わりの無課金攻略企画です。

第2回の記事はこちらです

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

無課金攻略【第1回】

ルナプリとは

ルナプリは「剣と魔法のログレス」などでおなじみのAimingのスマホ向け新作RPGです。AP(スタミナ)を消費してメインストーリーやサイドクエストを消化。キャラクターを育成して、先のエリアを目指すオーソドックスなタイプのRPGになっています。

戦闘は3Dアクションバトルで、手動/セミオート/フルオートの3つの操作方法を選ぶことができます。セミオート/フルオートでは、ほとんどの操作が自動で行われるので、アクションゲームが苦手な人でも安心して楽しめるようになっています。

アクションゲームは得意!という人でも、ながらで稼ぎができるオートは便利なはず。隙間時間に遊ぶのにも持ってこいです。

プレイヤーが操作できるキャラクターは全部で26人。ストーリーやクエストを進めて仲間になる他、ガチャで召喚することで仲間にすることができます。ただし、ガチャはキャラクターが排出されるとは限りません。というより、キャラクターの排出は当たりです。むしろ、キャラクターの「欠片」が排出されることが多い割合設定になっています。キャラクターの欠片は一定数を集めることで、ようやく、そのキャラクターを召喚することができるようになっています。ガチャにはあまり熱くならないように気を付けましょう。

ルナプリで面白いのが、どんなキャラクターでも最大レアリティまで育てられるということです。ガチャでは星3~星5のキャラクターが排出されますが、最終的には全員を星9まで育てることができます。レアリティが低いキャラでも、愛着を持って育てていけば最後まで使えるというのは嬉しいですね。他社のゲームですが、「ヴァルコネ」や「FEヒーローズ」でも同様に、どんなキャラでも最大レアリティまで育てられるようになっています。筆者はこういったシステムが大好きです。

ルナプリではキャラクターの育成方法も多彩に用意されています。経験を積んでレベルアップすることで強くなるのは勿論のこと、キャラクターのレアリティアップ、武器や防具の作成・強化も当然のようにあります。さらに、ソウルボードと呼ばれるシステムでスキルの習得や能力の底上げも可能となっており、実に選択肢が多いです。これらのシステムはチュートリアルを含め、ゲームが進むごとに徐々に開放されていきますので、ゲームに慣れるうちに次第にできることが多くなる仕組みになっています。

無課金攻略 開始

ルナプリの概要をザッとご説明したところで、今回のルナプリ無課金攻略企画の内容を発表します。

  1. メインストーリーのクリアを目標とする
  2. メインストーリーが進められなくなったら終了
  3. 月光石を買わない完全無課金(Aimingさん、ごめんなさい)
  4. リセマラなし
  5. 無償の月光石はありがたく頂戴して使う

※月光石はガチャやAPの回復に使う、例の「石」です。

このような条件設定で、どこまで進めることができるか挑戦してみます。ソシャゲを始めるなら課金・無課金に関わらず、リセマラをした方が絶対に有利なので、時間に余裕のある方はリセマラをお勧めします(笑)

そんなわけで、さっそくゲームを開始し、序盤のチュートリアル終了後、10連ガチャを回した結果がこちら。

2017年5月15日現在、ゲームを始めると事前登録キャンペーンなどの報酬で、月光石が1500個貰えます。ガチャが1回100月光石、10連+1が1000月光石で回せます。とりあえず10連を回しましたが、星5は残念ながらでませんでした。ニーナとシャミィはチュートリアル中に仲間になりますので、それ以外のキャラがガチャから出たキャラクターです。星4が3人、属性も全4種類のうち、3種類はいますし、割とバランス良く出たのではないでしょうか。キャラクターの属性は探索クエストの評価にも関わってきますので、結局、全属性が必要になります。風・火・土属性のキャラクターを仲間にできたので、あとは水属性の仲間が欲しいですね。

ここであと5回、単発でガチャを回すこともできますが、残りの月光石は、また10連が回せるようになるまで温存しておきます。ルナプリではストーリーやクエストクリアの他に、一定の条件をクリアすると報酬が貰える「実績」システムがあります。報酬の中には月光石も含まれていて、最初のうちは実績達成の条件も緩いため、月光石が貯まりやすそうです。そう遠くないうちに、もう一度10連を回せるでしょう。10連は+1回のボーナスが付いてくるのでお得です。無課金では入手できる月光石が限られていますから、大事に使っていくことにします。

ルナプリにはギルドシステムもあります。プレイヤーが協力してギルドをレベルアップさせていくと、ギルド専用のショップが使えたり、キャラクターの育成や能力に有利な補正を得ることができます。

今回の無課金攻略企画にあたり、せっかくなのでギルドも作ってみることにしました。

ギルド名は「無課キング」です。無課金プレイヤーの皆さんが集まりやすい名前を考えました。作ったばかりのギルドですが、ありがたいことに、あっという間に満員になりました。このギルドで頑張っていこうと思います。

第2回の記事はこちらです